University

その費用

University

塾の価格は授業スタイルによって大きく異なる

子供を入塾させるにあたって、まず考えなければならないことはかかる費用です。平均的な相場を知ることにより、入ろうとしている塾の費用は高いのか安いのかわかります。塾の授業スタイルには、大きく分けると個別指導、集団指導、家庭教師といったスタイルがあります。個別指導は講師一人に対して生徒は数人、集団指導は講師一人に対して生徒が数十人のことが多いです。これらの平均の月謝は、個別指導がおよそ五万円、集団指導がおよそ四万円です。塾を決める時の判断材料には、月謝のほかに授業の質などのことがあります。また、塾の中には成績保障制度といって成績が上がらなければ返金すると言った制度をとっているところもあるので、これらを総合的に判断して決める必要があります。

費用だけで授業の質はわからない

費用が安いところほどあまり効果が見込めない、と考えるのはよくありません。費用が高くても授業の内容があまり良くない場合や、逆に費用が安い割に良質の授業を受けることができる塾も存在します。そのため、口コミなどで評判の情報を得るといったことや、大手サイトのランキングを参考にして決めるということが大切です。費用面だけで塾を選んでしまい、子供に合わなかったということも少なくありません。一つ塾の中にも、多くのコースがあり自分に合ったコースを選ぶことができるところや、指導を受ける時間を調整して習いごとと塾を両立できるところもあります。無料体験や資料請求ができる塾が多くあるので、それらを有効活用してどこを選ぶか考えるのが良いです。